スポンサードリンク

バナー原稿imp

植物発酵エキス健康食品7年連続NO1

酵素を補給すると薄毛にきくのは本当?

酵素を積極的に補給している方の中には薄毛が改善されてきたと報告している方もいます。最近は男性だけでなく、女性も抜け毛や白髪、薄毛などの頭皮のトラブルを抱えている人も多くいます。頭皮のトラブルは見た目の印象を変えてしまうので、なるべく早くどうにかしたいものですね。

 

では、薄毛などのトラブルを回避するために、酵素の取り入れ方を見て行きましょう。体の中から変えて行く必要性を感じる事ができるでしょう。

薄毛の原因といわれるホルモンって何?

 

薄毛に悩む女性

薄毛の原因は男性ホルモンがとても大きく関わっています。女性にも男性ホルモンが存在している事をしていますか?女性の体の中の卵巣で男性ホルモンは作られます。

 

テストステロンという男性ホルモンは酵素の働きにより、女性ホルモンへと変化し女性らしい体や、生理や妊娠をコントロールする事へとつながるのです。この男性ホルモンが平均値よりも多くなると薄毛の原因になると言われています。

ホルモンのバランスを崩す原因

 

ホルモンバランスを崩すストレス

ホルモンバランスを崩す最大の敵はストレスです。過度のストレスは自律神経やホルモンバランスを崩し、頭皮の環境を悪くします。

 

体が疲れやすい、凝りやすいなどのストレスは血行を悪くします。食事や生活習慣の影響もあり、肉食、加工食品、ファーストフードばかりの食事は髪の毛に必要な栄養素が行きわたらず、髪の成長を妨げます。

 

男性の場合は仕事環境の変化、仕事・家庭内のストレス、女性の場合は出産、介護などの慣れない事からのストレスが原因で白髪や抜け毛が増える事から、体の外からの影響が大きい事が伺えます。

薄毛、抜け毛、白髪に酵素が必要な訳

 

酵素にはホルモンバランスを整える効果があります。さらに血液の循環を改善し、新陳代謝が活発になる事から、血行もよくなります。酵素ドリンクやサプリに入っている凝縮された栄養素が体の隅々まで行きわたり、頭皮の血行を改善させます。

 

ストレスなどで増える活性酸素は体を老化させますが、酵素は活性酸素を取り除く効果があると考えられています。生活習慣を整え、ストレスを発散させる事も必要ですが、酵素を取る事も同じくらい重要という事なのです。

スポンサードリンク

TOPへ