スポンサードリンク

バナー原稿imp

植物発酵エキス健康食品7年連続NO1

冷え性改善におすすめ【おすすめ酵素】人気ランキング

冷え性でのお悩みは女性に多く、30代以上の女性の8割が冷え性で悩んでいると言われています。ここでは、「冷え性改善効果が実感できた」というクチコミをもとに、酵素ドリンクと酵素サプリをランキングにしました。

 

冷え性改善は、ライフスタイルの見直しや、食べ物や飲み物に気を使う事も大切です。冷え性改善におすすめしたい情報もまとめています。

 

冷え性改善におすすめ【酵素ドリンク】人気ランキング

ランキング化にあたって重要視した2つのポイント
  • 体のめぐりを改善する成分が含まれている
  • 冷え性改善などの利用者の口コミ

 

若榴da檸檬(ザクロ・ダ・レモン)

若榴da檸檬

体のめぐりを整えたい方におすすめ

若榴(ザクロ)には、女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きをするエストロンが入っているので、女性ホルモンの乱れによる冷えが気になる方におすすめです。さらに、血液サラサラ成分、ポカポカめぐり成分が含まれた青レモンも含まれています。

「万年冷え性で困っていたけど・・・」「冷えが気にならなくなった」など、冷え性改善に効果を実感できた口コミも見られます。妊活・出産・更年期など、女性の体が変化する時に、おすすめしたい酵素ドリンクです。


若榴da檸檬の体験レビューはこちらから

価格 通常 6,440円 定期 5,310円
サービス 定期購入【初回限定3,810円・ミニボトルプレゼント】回数制限なし
内容量
  • 500ml
  • 1日、20ml
  • 越後の龍

    越後の龍

    こだわりの「マカ」「キャッツクロー」が配合

    1日1回夕食前に8週間毎日摂取するという実験を行った結果、サーモグラフィ検査では70%の方の温度上昇が確認されたそうです。健康食品メーカーとして有名なバイオサプリが、こだわりの成分を入れて作っています。体のめぐりが気になる方や、冷え性でお悩みの方におすすめします。

    公式HPから、カゴに入れるをクリックすると、初回半額で利用できる「定期コース」の案内がでてきます。回数制限もないので、定期コースで利用したい方はそちらをどうぞ。

    価格 通常9,720円 定期4,860円
    サービス 返金制度無し
    内容量
  • 720ml
  • 24ml、1杯あたり40.32kcal
  • 冷え性改善におすすめ【酵素サプリ】人気ランキング

    ランキング化にあたって重要視した2つのポイント
    • 体のめぐりを改善する成分が含まれている
    • 冷え性改善などの利用者の口コミ

     

    万田酵素ジンジャー

    万田酵素ジンジャー

    当サイト人気No.1の酵素ペースト

    誰もが聞いた事がある原材料54種類(果穀藻菜)を使った万田酵素に、ショウガをプラスした酵素ペーストです。しょうがを発酵させると、生のしょうがよりパワーが上がります。酵素マニアも利用しましたが、ポカポカ効果はすぐに実感できました。冷え性でお悩みの方は、まずは無料モニターをおすすめします。

    万田酵素ジンジャーの体験レビューはこちらから

    価格 通常6,480円
    サービス 1世帯1回限りの無料モニターがある
    内容量
  • 2.5g×31包
  • 1包あたり209円
  • スマート黒しょうが+生酵素

    黒ショウガのパワーを実感したい方におすすめ

    アンチエイジング効果があるポリフェノールは体に蓄える事ができないので、毎日取り込む事が必要です。黒ショウガは、スーパーで販売されているショウガの7倍のポリフェノールが含まれているので、体を温める効果が期待できます。

    さらに、生酵素や、黒ニンニク、ビタミンEなど体の中のめぐりを改善する成分が豊富に入っています。冷え性改善だけでなく、ダイエットにもおすすめしたいサプリです。

    価格 通常3,900円 定期初回540円
    サービス 美トクコースがお得
    内容量
  • 1袋、90粒
  • 1日あたり、3粒
  • 冷え性改善に酵素がおすすめな理由

     

    冷え性になる生活習慣を行っているから、冷え性になっているわけです。しかし、その逆をしましょう・・・といっても習慣を変える事は難しいですよね。そんな時に、おすすめなのが、酵素ドリンクやサプリです。

     

    酵素ドリンクやサプリは、普段の生活で不足しがちな栄養素や、体を温める成分、巡りをよくする成分が含まれています。体の内側から、冷え性改善をサポートしてくれます。しかし、酵素ドリンクやサプリは、あくまでもサポートしてくれるものにすぎません。

     

    酵素ドリンクやサプリを手にした事をきっかけにして、少し生活習慣や食べ物を見直すなど、できることを探しませんか?

    冷え性対策まとめ

     

    酵素ドリンクやサプリだけでなく、まずは自分でできる冷え性対策を実践してみる事をおすすめします。冷え性になると、体が冷えることでさまざまな症状を引き起こしてしまう原因になります。

     

    冷え性で起こる体のトラブル一覧

      冷え性

    • 肩こり
    • 頭痛
    • 風邪
    • アレルギー
    • 便秘
    • 胃腸障害
    • うつ症状
    • 不妊

     

    特に、女性は筋肉量が男性よりも少ないため、冷えやすいと言われています。冷えによって体温調節機能が低下してしまうと、自律神経の乱れなど深刻な状況を引き起こす事にもなりかねません。冷え性がどんどん辛くなってしまう前に、少しでも改善してみましょう。ここでは、少しだけ冷え性の改善方法を紹介します。

     

    できそうな事からチャレンジしてみましょう。少し面倒でも、継続する事が大切です。継続することで習慣になれば、改善は目の前ですよ。

     

    冷え性対策におすすめな4つのポイント

     

    ライフスタイルの見直し

     

    普段の飲み物や食べ物はどのようなものを食べていますか?冷え性を直接的に引き起こしてしまう原因としては、冷たい飲み物をよく口にしている場合や、体を冷やす作用のある食べ物をよく食べているといった習慣が、冷えを引き起こしてしまう原因になります。

     

    飲み物は、常温か、温かいものを。食べ物は、夏野菜ではなく、根菜類を多く食べるようにしましょう。女性で、ダイエットのためにサラダをよく口にするといった方は、サラダは体を冷やしやすいので必ず温かいスープやおみそ汁を飲むことをおすすめします。そして、血行が悪くなるタバコやアルコールは控えましょう。

     

    足元の冷えは直接アプローチする

     

    冷え性で1番ツライと感じる部分は足元です。足は心臓より1番遠い所にあるため、冷えやすい場所といえます。足先を直接的に暖かくする方法としては、足先のじゃんけんがおすすめです。足先に直接的にアプローチすると血行がよくなり、暖かい足先で過ごすことができます。足先のじゃんけんは、足の指を直接動かすことで足先からあしがポカポカとしてきます。

     

    次にテレビを見ながらなどでも行えるマッサージでがおすすめです。マッサージは足全体の結構が良くなります。特におすすめのマッサージをする箇所は、ふくらはぎと足裏がおすすめです。おフロあがりに、足首から膝にむかって、ふくらはぎをゆっくりともみましょう。

     

    足の冷えがひどい時は足湯がおすすめ

     

    バケツや、大きめの洗面器にお湯を入れて足をつけます。岩塩やショウガパウダーを少し入れると、発汗効果がUP!半身浴の時間がない方や、外出先から帰宅してすぐにできるのでおすすめです。

     

    冷えとりアイテムを活用する

     

    首や手首、足首など、「首」とつく箇所には大きな血管が通っているため、温めると体が早く温まります。マフラーやスカーフ、ネックウォーマー、レッグウォーマーなどを活用することをおすすめします。そして、お腹が冷えやすい方は「腹巻き」をしましょう。カイロを入れるポケットがあるものや、保温効果が高いものなど、様々な種類があるので、洋服屋さんではぜひチェックしてみてください。

     

    運動も大切

     

    交通機関が発達しているので、デスクワークの方は特に、運動不足になりがちです。しかし、なかなか運動をしても、続かなかったり、すぐにやめてしまったり。しかし、冷え性は今のままでは、改善することはなく、悪化する一方です。

     

    テレビを見ている時に、スクワットや腹筋をしたり、歯磨きをしながらかかと上げをして少しでも体を動かしましょう。毎日の生活に、少しだけ取り入れる事が運動を長続きさせる秘訣です。

     

    スポンサードリンク