スポンサードリンク

バナー原稿imp

植物発酵エキス健康食品7年連続NO1

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの良い口コミ・悪い口コミをチェック

良い口コミ

 

 

  • 味も美味しく、おやつ感覚で食べれたのが良かったです。
  •  

  • 甘いだけじゃなく、少し渋みがあって、和菓子みたいなところがおいしいと思いました。
  • 効果

  • 便通が良くなってきました。毎朝スルッと出るので、お肌もスベスベです。
  •  

  • いろんな青汁を飲んでいましたが、イマイチ実感できなかったんですが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレを食べはじめて、朝のトイレタイムが辛くなくなりました。毎朝スルスルっと調子がいいです。
  •  

  • 元々、便秘でもなかったんですが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレを食べると、ドッサリ出るようになりました。本当にスゴイと思います。
  • その他

  • 食べやすく、コップなどの準備がいらないので楽です。
  •  

  • 弁当と一緒に旦那に持たせています。野菜不足解消になるし、手軽なのが良いですね。
  • リピーターの口コミ

  • 青汁も飲んでいたんですが、この黒糖抹茶青汁寒天ジュレが出てから一緒に食べていました。スゴイ食物繊維の多さを感じています。家族全員ぽっちゃり系だったのに、今では、スッキリ系です。

 

 

 

悪い口コミ

 

 

  • 該当無し
  • 効果

  • 体調の変化を実感することは、できませんでした。
  •  

  • 便通が良くなったとか、何も実感がなかった。
  • その他

  • 置き換えしてみたけど、満腹感は感じられなかった。
  • リピーターの口コミ

  • 送られてくる箱が大きく、ゴミ出しが億劫。もう少しエコにして欲しい。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの価格

価格

定期購入

容量

4,320円/税込

3,888円/税込 送料込

1箱 15g×30包

 

「植物発酵エキス」を使用しています。「酵素」ではありません。

 

公式../

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、こんな植物発酵エキスです

  • 難消化デキストリンとクマイザサをメインに、植物発酵エキスが加わった青汁

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの原料の特長と成分

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

  • クマイザサ
  • 食物発酵エキス原料約40種類
  • 寒天使用
  • お米由来の乳酸菌配合・100億個
  • 美容成分あり
  • GMP工場で製造

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの味と飲み方

  • 黒糖抹茶味
  • 1回、1包
  • 1箱あたり30回分

酵素マニアが黒糖抹茶青汁寒天ジュレを解説

難消化性デキストリンとクマイザサがメインの青汁ゼリーです。クマイザサには、食物繊維・カロテン・ビタミンE・カルシウム・マグネシウム・鉄分がが多く含まれています。

 

オペレーターの方に教えてもらったんですけど、野菜不足を補うために、約40種類の厳選された植物発酵エキスが配合されているそうです。青汁成分と植物発酵エキスで、栄養素は、バッチリですね。

 

口コミで一番多かったのが、「毎日スルッと出る」「便秘が解消した」「食べやすくて、おいしい」とのこと、難消化デキストリンとクマイザサを使用しているから、当然の結果だと思います。しかし、水は飲まないと、便秘になってしまいますので、水はちゃんと飲んでくださいね。

 

植物発酵エキスが入った食べやすい青汁!?

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(若め訴求)

※当サイト限定リンクで定期購入されると、初回半額2,160円(税込)で購入できます。

酵素マニアが実際に体験レビューを書いちゃいます!

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

 

青汁も、酵素も、ゼリータイプの商品が増えてきています。ゼリータイプの良さはなんといっても、持ち運びに便利なことにあります。水で溶かす手間もなければ、何で割ろうと考えなくていいので、めんどくさがりの方におすすめです。

 

しかも、フードコーディネーターやパティシエなどの、食の専門家の意見を取り入れて作ったという、本格的な味だとか。これは、期待して食べてみたいと思います。

 

食べた感想

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

袋を開けるときは要注意です。中の水分が飛び散ることがあります。香りは、抹茶というより、玉露の香りがします。

 

食べてみると、プルプルとした食感。寒天が入っているので、ゼリーよりも、少し固めです。植物発酵エキスというか、漢方的な味と、抹茶の味。そして、黒糖の甘さが後から来ます。あっ、これはジワジワくるおいしさ。まろやかな黒糖風味と、抹茶の風味が楽しめる、和菓子感覚の大人のおやつです。

 

我が家の、抹茶アイスが好きな子どもも食べれました。「おいしい!もう一つ食べたい」というほど。青汁が苦手な主人も、「これは食べれる」と言っていました。酵素ゼリーによっては、植物発酵エキス独特の漢方薬のような苦みが気になることがあります。しかし、黒糖の味のおかげで、「苦み」はあまり感じることなく食べることができます。しかも、クマイザサの食物繊維に、お米由来の乳酸菌や、イソマルトオリゴ糖が含まれ、腸内細菌の餌となる成分がたっぷり含まれています。

 

1週間体験して実感した効果【朝からのするっと感に驚き】

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

アルコール好きで、ちょっとメタボの主人に1週間チャレンジしてもらいました。食事面は好き嫌いもなく、野菜もよく食べますが、お酒の席が多いせいで、下痢と便秘を繰り返すなど、腸内環境は乱れがちです。朝食後と、夕食後に1本づつ食べることに。

 

私自身、食事面は気を使っているつもりでしたが、昼食のお弁当や、夕食が外食になると、野菜は不足します。さらに、アルコールは体内酵素を消費してしまうので、体は酵素不足に陥ってしまいます。そんな方でも、手軽に食べることができるのは、ゼリータイプの魅力です。
3日目から、朝のすっきり感が違う!と感じたそうです。体重の増減はありませんでしたが、「黒糖抹茶青汁ジュレ」を食べている間は、毎朝快調だったようです。青汁が苦手な方や、野菜不足が気になる方、お酒の席が多い方に、おすすめします。

 

公式../

 
スポンサードリンク