スポンサードリンク

バナー原稿imp

植物発酵エキス健康食品7年連続NO1

妊活におすすめ【酵素ドリンク】ランキング

妊活成功

 

酵素ドリンクは、日頃の生活で不足している栄養を補う事ができるため、「めぐりがよくなった」、「体調がよくなった」、「妊活に成功した」というコメントが見られます。ここでは、女性として、最も大切な時期と言っても過言ではない、妊娠をサポートしてくれる酵素ドリンクを紹介します。

 

妊活におすすめ酵素ドリンクランキング

ランキング化にあたって重要視した2つのポイント
  • 妊活効果素材が含まれているという事
  • 無添加である事
  • 国産の原材料
  • 放射能検査が行われているもの

 

若榴da檸檬

若榴da檸檬の特徴
温果実+酵素で基礎体温UP

「若榴da檸檬」は、冷えを解消してくれるザクロと、新陳代謝をアップするレモンが含まれたドリンクです。つまり、妊活に必要な体作りをサポートする事が期待できるというわけです。

残留農薬や、放射線物質検査も行われているため安心して利用できます。先輩ママたちも絶賛している酵素ドリンクです。


若榴da檸檬の体験レビューはこちらから

価格
通常 6,440 定期 5,310
評価
評価5
備考
  • 500ml
  • 25ml、1杯あたり56kcal
  • 若榴da檸檬の総評
    先着200名様限定【定期コース初回3,810円】

    優光泉

    優光泉の特徴
    妊活ファスティングを応援

    妊活に向けて、体の中をリセットするために、ファスティングをおすすめします。妊活中はストレスも感じやすい時期。優光泉の無添加の酵素は、腸内環境を整え、心身ともに安定させる効果が期待できます。

    地元九州産を中心に利用してあり、放射線量測定試験や、残留農薬検査もしてあるので安心して利用できます。妊活を応援してくれる酵素ドリンクです。

    優光泉の体験レビューはこちらから

    価格
    通常7,992円 定期6,327
    評価
    評価5
    備考
  • 550ml×2本
  • 20cc、1杯あたり35.6kcal
  • 優光泉の総評
    優光泉プレミアムプレゼント

     

    妊活中に酵素ドリンクがおすすめな理由【冷え性改善】

    酵素ドリンク,妊活

    妊活中に酵素ドリンクがおすすめなのは、体のめぐり改善効果が期待できるからです。じつは、女性の8割が冷え性で悩んでいると言われています。冷え性は、ホルモンバランスの乱れや、自律神経の乱れを引き起こすなど、自然妊娠の大敵です。

     

    酵素は腸内環境を改善することで、めぐりをよくし、冷え性を改善する効果が期待できます。

     

    体の3つの働きを高める酵素ドリンクがおすすめ

     

    食べたものは、体の中で「分解」され、栄養素は血液を通して体のすみずみに「運搬」されます。食生活や生活習慣の乱れ、運動不足やストレスは、腸の動きが悪くなるので「分解」の力がおちます。そして、血行も悪いため、栄養の「運搬」もうまくいきません。

     

    酵素ドリンクは腸内環境を整えるので、まず「分解」がスムーズにできるようになります。そして、デトックス効果により、体の汚れが排出され、体のすみずみに栄養が届くようになり「運搬」も整います。そして、ここに運動が加わることで「燃焼」するチカラが加わり、ダイエット効果や冷え性改善効果が期待できます。

     

    酵素はあくまでも、体の働きをサポートすることが目的です。「分解」「運搬」「燃焼」と、体のめぐりがよくなれば、体が整えられます。しかも、無添加の酵素ドリンクであれば、無駄なものは一切含まれてないので効率よく体を整える事ができます。

     

    妊活と腸内環境の関係

     

    腸内環境を整える

    甘い食べ物が好きな方・加工食品や脂っぽいお肉が好きな方の腸は、腸内でトラブルを引き起こす悪玉菌が多い腸になっています。悪玉菌が多い腸は、毒素を排出するため、血液はドロドロです。このドロドロの血液は、栄養や酸素を全身の細胞にうまく行き渡らせる事ができません。

     

    しかも、血液は熱を運ぶものでもあるため、流れがよくない場合、熱もうまく伝わらず冷え性にもなってしまいます。さらに、毒素が含まれた血液は、肝臓で解毒されます。肝臓は女性ホルモンを作り出すために重要な器官であるのに、肝臓が酷使されていては、その機能は低下してしまいます。

     

    つまり酵素を取り入れる事で、悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす事で、毒素を減らす事ができ、女性ホルモンのバランスを安定させることが期待できるのです。

     

    妊活と自律神経の関係

     

    自律神経は、ストレスや生活習慣で乱れやすいので、安定させるためには腸内環境を整える必要があります。じつは、精神安定に関わるホルモン「セロトニン」の、90%は腸で作られています。このセロトニンは、女性ホルモンの分泌とも大きく関わっているものです。

     

    セロトニンが不足すると、情緒が不安定になったり、眠れなくなったり、やる気が出なくなってしまったり。日常生活にも支障が起こります。一方、しっかり分泌された状態になると、精神は安定し、ストレスに強くなり、質の良い睡眠をとることができます。

     

    妊活中はなにかとストレスがたまりがちです。酵素は、そんな妊活中のストレス解消をサポートしてくれる効果も期待できるのです。

     

    冷えでお悩みの方に多い生理痛は子宮内膜症の場合も!

     

    冷え性でお悩みの女性の中には、生理痛で毎月つらい思いをしている方はいませんか?毎月の生理痛がつらいと、生理が憂鬱になったり、生理そのものがストレスになったり。もしも、生理のときの痛みがどんどん強くなっている場合や、鎮痛剤の量が増えていると感じた場合、子宮内膜症の可能性があります。

     

    子宮内膜症の特徴

      生理痛がひどい女性

    • 生理痛がひどい
    • レバー状の塊が出る
    • 排便痛がある
    • 生理以外でも下腹痛がある
    • 妊娠しにくくなる

     

    妊活をしようと考えている女性で、生理痛がひどい場合は産婦人科医に相談しましょう。鎮痛剤で痛みを抑えるという事は、根本的な改善にはなっていません。痛みを放置しておくと、卵巣がんの原因になることもあるというリスクを知っておきましょう。

     

     

    妊活はできることからはじめましょう

     

    不妊といっても原因は様々。原因が特定できない場合だってあります。さらに、不妊症対策として、様々な方法があるため、何が良いのか迷ってしまう方も多いと思います。

     

    ここで紹介した酵素ドリンクも、飲んだかたといって誰もが体質を改善できるわけではありません。しかし、実際に効果があったという方もいるのも事実です。つまり、この酵素ドリンクをきっかけに、食生活や生活習慣などを見つめ直した方が、効果がでているのではないかと思うのです。

     

    健康食品は、「体質改善には3ヶ月まず頑張りましょう!」とよく言われます。人間の体の多くは3ヶ月で生まれ変わるという理由からです。まず、これをやると決めたのであれば、3ヶ月頑張ってみる事をおすすめします。

    妊娠した後も栄養補給におすすめ

    酵素ドリンク,妊活

     

    無添加の酵素ドリンクであれば、妊娠した後でも使い続ける事ができます。妊娠中はどうしても食べ物に敏感になってしまいがちです。一方で、つわりなど、食べたい物も食べれない事も。そんな時は、酵素ドリンクなどで栄養補給がおすすめです。

     

    妊娠中に必要な野菜の栄養素を、コップ1杯で摂取することもできます。さらに、腸内環境の改善効果が期待できるため、妊娠後期のつらい便秘におすすめです。

     

    妊娠中に酵素ドリンクを利用したい方は無添加がおすすめ

    スポンサードリンク

    TOPへ