スポンサードリンク

バナー原稿imp

植物発酵エキス健康食品7年連続NO1

酵素ドリンクで利用するときの水(炭酸水)の選び方

 

水

酵素ドリンク、酵素サプリメントを摂る際に「水」の存在があります。「水で割って」「水と一緒に」などの記述が多いので、この際、水選びにも気を付けてみては、いかがでしょうか?

 

ここでは、酵素ドリンクや酵素サプリを摂る時に、おすすめしたいお水を目的別に解説したいと思います。

 

お水の種類と解説まとめ

 

軟水
  • 体に吸収されやすい
  • 赤ちゃんやお年寄り体が弱い人には負担がかからない
  • 運動している時におすすめ
硬水
  • 軟水に比べて吸収が良いとはいえない
  • ダイエットしたい方におすすめ

注意:日本の水道水は軟水がほとんどです。飲み慣れていない硬水を大量に飲むと、胃腸の負担になりやすいので少しずつ飲んで下さい。

炭酸水
  • 二酸化炭素(炭酸ガス)が溶け込んだ水
  • 天然の炭酸水は硬水や中硬水が多いためミネラルなどが豊富
  • 硬水が飲みにくいと感じている人でも炭酸のおかげで癖なく飲めるという場合がある
  • 満腹感を得られる
  • 血行促進、便秘解消、疲労回復効果が期待できる
  • 便秘の方に硬水炭酸水がおすすめ

 

炭酸水は、あくまで原材料名に水・炭酸とだけ、書かれているものです。砂糖類、香料、酸味料、甘味料、酸化防止剤などが書かれているものはおすすめしません。

炭酸水の飲み方で、食事の量が変わる!?

 

食事の量を抑えたい方は、常温の炭酸水に酵素ドリンク入れて、食事の前にできるだけ多く飲む事をおすすめします。

 

しかし、冷えた炭酸水だと、胃が活発に動いてしまい、食欲が増す場合もあり、食べ過ぎの原因にもなります。

 

でも、冷えた炭酸水は、血流が良くなることから、朝起きたときに、目覚めの1杯として飲むと、とても効果的なちからを発揮してくれます。

  1. 朝のお通じを良くしてくれます。
  2. 新陳代謝が良くなります。

冷えた炭酸水は、100〜150ml程度、飲んで下さい。

水の紹介

 

水マニア

水マニア

こちらのサイトでは、日本全国の様々な水を紹介しています。自分なあった、水選びに参考にしてください。

スポンサードリンク

TOPへ