スポンサードリンク

バナー原稿imp

植物発酵エキス健康食品7年連続NO1

グリーンスムージーと酵素飲料のどちらをダイエットに活用するべき?

ダイエットしたい女性

グリーンスムージーと酵素飲料のどちらがダイエットに適しているのかを判断するのは難しいですが、どちらも良質な酵素を体内に補給して代謝をアップさせる目的があります。効率良く酵素を補給できる方法としては、酵素飲料の方が良いと考えられます。

 

実際に芸能人やモデルがブログなどで「グリーンスムージーで痩せた!」「酵素飲料で痩せた!」と載せていますが、この2つの飲み物を効果的に飲む秘訣はあるのでしょうか?両者を比較しながら、どちらがダイエットに向いているのか調べて検証してみましょう。

グリーンスムージーのダイエット効果

 

グリーンスムージーとは、基本的に葉野菜(ほうれんそう、小松菜、三つ葉、春菊、水菜など)とフルーツのみで作る飲み物です。一番の魅力は野菜とフルーツをカットして、ミキサーに入れるだけで手作りできることです。葉のかたまりがなくなるまで混ぜ、水を足すと完成となります。

 

しかし、NG食材も多く、キャベツはお腹にガスがたまるという理由でNGです。さらに牛乳やヨーグルトは栄養の吸収の妨げとなるのでNG。

 

さらに飲み方にも注意が必要です。グリーンスムージーを飲むようになり、便秘になったという人がいます。そういう人は、冷たいスムージーを飲む事により冷えを引き起こしている事になります。常温で飲まなければ冬場は内臓を冷やし、むくみの原因になります。

 

注意するポイントをしっかりと押さえておけば、便秘解消、美肌効果、ダイエット効果など、女性にうれしい効果が満載です。

 

注意点

  • NG食材を使用しない
  • 常温で飲む

酵素飲料のダイエット効果

 

酵素飲料とは、野菜や果物、野草などを原材料にして良質な酵素を含んでいる飲み物です。市販の酵素飲料、手作りの酵素飲料どちらにしろ、様々なメリットがあります。

 

否定的なサイトも最近は多く見受けられますが、未だに多くの人が「効果があった!」「ダイエットできた!」という成功の声があるからこそ、人気が続いているのでしょう。酵素ドリンクはいわば栄養ドリンクのような存在です。

 

果物や野菜のエキスを凝縮されたものなで、体に即エネルギーとなり体の循環をよくします。ビタミンやミネラルなどおいしく手軽に取れる事が最大の魅力です。ダイエット成功者の多くは置き換えダイエットなどの工夫をしていて、これだけを飲んで痩せると言う事はありません。

 

しかし、体に酵素がたくさん入る事で美肌効果、便秘解消などうれしい効果が期待できる飲み物です。

 

注意点

  • ダイエットを成功させるには工夫が必要

自分にあった飲み物を選ぼう

 

グリーンスムージーと酵素

人それぞれ体質やライフスタイルが違います。自分にはどのようにして酵素を体にいれたら一番いいのかを考えてダイエットを行いましょう。

 

グリーンスムージーはフレッシュな旬の野菜や果物を使うので、とても手頃な価格でできますし、添加物や保存料などの心配はいりません。しかし、ミキサーを洗う、野菜を買うなどの労力はかかります。酵素飲料は市販の物は添加物や保存料が入っている物はあるものの、とても手軽に利用する事ができます。

 

それぞれのメリットとデメリットを考えてかしこく利用しましょう。

 

スポンサードリンク