スポンサードリンク

バナー原稿imp

植物発酵エキス健康食品7年連続NO1

酵素サプリの評価一覧|目的にあった酵素サプリまとめ

酵素マニアが調査した、酵素サプリメント91種類をタイプ別に仕分けして、まとめました。各項目には、そのサプリのタイプのメリットや、特徴などをまとめています。そして、それぞれの商品は徹底調査を行い、酵素マニアが☆評価をつけています。酵素サプリ選びにお役立て下さい。
酵素サプリメント91種の評価について

 

91種類の酵素サプリを調べたうえで、酵素マニアが独自に商品の評価をつけました。評価の基準は下の4つになります。

評価のポイント
  • 無添加(できるだけ)
  • 飲んだ人の反応(口コミ)
  • 会社(オペレーター)の対応
  • 価格(定期やお試しなど)

サプリの評価は、かなり口コミを反映させています。なぜならば、購入時のトラブルが多いと感じたからです。商品は良くても、オペレーターの対応が悪い場合や、口コミでの評判が悪い場合は評価が下がります。実際に私も電話しうえでの評価にしているので、かなり厳し目の評価です。

 

酵素マニアの☆の基準はこちら

 

評価の基準として、☆でわかりやすくまとめています。もしも、ご購入を迷われているのであれば、☆5〜4の商品をおすすめします。

☆5☆4.5 酵素マニアが自信をもっておすすめします。安心して購入して下さい。
☆4☆3.5☆3 ふつうの商品です。目的にあった商品であれば、購入されて下さい。
☆2.5☆2☆1.5 なんらかの問題があります。どこかにマイナスのポイントがあるかもしれないので、よくチェックして下さい。
☆1 問題があります。酵素マニアはおすすめしません。

 

酵素ドリンクの☆評価の基準はこちらをどうぞ

ペーストタイプ

酵素を自然と一番近い形で身体に入れることができます。しかし、濃厚で独特な味がするので、「苦手」と感じる人もいます。しかし、濃厚な酵素を一気に体に取り入れる事ができるので、効果を早く実感したい方におすすめです。 味が心配な方や、ペーストを利用するのがはじめての方は、「無料体験」や「お試し品」で一度、体験して見るとをおすすめします。

生酵素(ソフトカプセル)タイプ

カプセルタイプ

生タイプ丸剤

アジア圏で古くからある伝統的医薬品の剤形。添加物があまり含まれていないものが多いので、おすすめのタイプです。
酵素サプリ,タイプ,まとめ
酵素サプリ,タイプ,まとめ

錠剤タイプ

ゼリータイプ

 

おやつ感覚で酵素を身体に入れることができます。ドリンクやサプリが苦手な人でも、利用できると高評です。

 

粉状・顆粒

 

粉薬のようにそのまま直接飲むタイプのサプリメントです。水に溶かすとのみにくいという口コミのものもあるため、記載事項はよく読んで利用して下さい。

 

さらに目的にあった酵素サプリを利用したい方へ

 

酵素サプリ

200種類以上の酵素商品を見てきたからわかる、酵素マニアの視点でランキングを作りました。

 

サプリは、持ち運びがしやすく、ドリンクと比較すると、価格は安いのが最大の魅力です。しかも、ドリンクのように、味や匂いが気にならのもおすすめのポイントです。しかし、ファスティングには向いておらず、ドリンクに比べると効果はゆっくりめです。

 

効果を早く得たいのであれば、味に好き嫌いはでますが、ペーストタイプはおすすめです。こちらでは、「美容」や「ダイエット」などの目的に合わせたランキングから、酵素サプリを選ぶことが可能です。

 

酵素マニアのサプリランキング一覧はこちら

スポンサードリンク