スポンサードリンク

バナー原稿imp

植物発酵エキス健康食品7年連続NO1

酵素飲料を飲むと汗をかく体質になる?

 

汗かき

クチコミを見ていくと、酵素ドリンクを愛飲している方の中に、「汗をかきやすくなった」と感じる方がいます。

 

現代人は汗をかきにくいと言われています。それは空調が整い、夏も涼しく、冬も温かいので、体の体温調節を行う為の汗をかかなくて済むのです。しかし、この汗をかかない体質はダイエットや運動を行う時にネックとなります。汗をかかない人は汗腺機能が低下し、ダイエットや運動を行うと体の中に熱がこもりやすくなってしまうのです。

 

酵素ドリンク利用すると、代謝が上がるため、汗をかきやすくなると考えられます。

汗をかかない事でまねく症状

 

本来、汗をかく事で体温調節をします。しかし、体から汗がでないという方は、熱がこもり熱中症のリスクが上がります。体の水分コントロールがうまく行かず、むくみや冷え症の原因となります。汗で出て行かない水分は体を巡り、体を冷やし、自律神経のバランスを崩します。

 

そうすると、低体温を招き、免疫力も低下し、太りやすく、痩せにくいという負のスパイラルとなり繋がってしまう状況に陥りベタベタした汗がでます。

 

本来汗は水に近く、サラサラした状態です。水分・ミネラル・ニオイが混ざり合い、汗として排出されると臭い汗になります。サラサラの汗を出すようにするにはトレーニングが必要です。

汗と基礎代謝の関係

 

ウォーキングで基礎代謝アップ

基礎代謝が低いと汗がかきにくいという事がわかっています。基礎代謝は何もしない状態でも、エネルギーを消費できる量の事です。

 

女性は筋肉がつきにくいので、この基礎代謝が低いと言われています。汗をかかない人はウォーキングや筋肉トレーニングを行う事で基礎代謝が上がり、汗をかきやすくなります。

汗っかきは美肌への近道

 

私たちの体に存在する常在菌のエサとなるのは汗や皮脂なのです。常在菌の中にはニキビの原因となるアクネ菌も存在しますが、皮脂が過剰に分泌した状態でなければ、悪い菌ではなく、善玉菌として分類されるのです。

 

常在菌が活発な肌は潤いすべすべなので、汗をよくかく人は、天然の保湿成分で満たされている事がわかります。

汗をかくためにも酵素が必要

 

酵素ドリンクは体内酵素を増やす事で、代謝を上げ、汗をかきやすい体質にします。代謝が上がると血行が良くなるので、体の隅々まで栄養が行きわたり、冷え症やむくみの改善になり、腸内環境が整う事から便秘も解消されます。

 

汗がでる事で美容効果もたかまり、汗の臭いも改善されます。さらに効果的なのは、半身浴や岩盤浴、運動などで、汗腺を開かせましょう。

スポンサードリンク

TOPへ